かがやいて日記、はじまりはじまり

このウェブサイトができてこの夏で11年、私が東京に来てもう7年。
梅雨の蒸し暑さマスクの蒸し暑さ、ここ東京・南青山も相も変わらずおしゃれなまま。
南青山での出会いからもう何年。私は今も一人でここにいます。
エウロピはだいぶ変わったね。少しは人気になれたでしょうか。
かがやいて日記、はじまりはじまり。

もし何年後かに見返す時があったら懐かしいと思うでしょうか。それともあの頃から変わってないと思うでしょうか。今年は2022年、6月18日。コロナウイルスは3年目。ロシアはウクライナに侵攻して4ヶ月。感染症と戦争。スマホを持ったまま私たち現代人が一気に中世のようなものを見る羽目になるなんてね。
私は今日も休日は南青山のどっかで時間を持て余したり、今日のようにウェブサイトを作ったり、自分の過去を振り返ったり、自分はなんだったんだろうと考えたりしています。このウェブサイトを作るのに1ヶ月以上費やしました。これほど大規模なアップデートは久しぶりです。私が東京時代にやったことを全てここに残したつもりです。

私が東京時代にやったこと?それは結局アート、絵でしたね。私の家にチラシが入って、私の家の近くにギャラリーがあって、そしてデザイナーを目指していた頃に生まれたエウロピ、二十歳の頃に出会ったエウロピのモデルと、なんだか絵を描くために東京に来たみたいな感じになっていたけれど、全ては結果的にそうなったもの。私は単純に東京に住みたくて、東京で仕事がしたくてきただけ。まさか自由が丘に住むなんて思いもしなかったけれど、この街にはギャラリーもあるし、画材屋さんもあるし、街は絵の背景のように美しい・・・。ここに偶然きたのも何かの運命だったのかもしれません。

仕事は色々転職しました。そんなつまらない話したくないけれど、この日記のどこかで話すかもしれません。全く取るに足らない話です。でも私はそもそも仕事を頑張るために東京に来たんじゃなかったっけ・・・?でも作業着を着ていた頃から私服、今はスーツで通勤しているなんて、ちょっとは良くなったんじゃないでしょうか。

そうそう私は現在34歳です。もう30過ぎのおっさんです。何も失うものはありません。しかし相変わらずお金がないのは運命なのでしょうか。お金がないのとお腹を下しやすいのは運命なのでしょうか。エウロピだけを追い求めていたわけじゃないのに、恋愛禁止であるわけもないのに、頑なに何もないのは興味がないからなのでしょうか。そんな話どうでもいいと思いますが、そんなどうでもいいような話をするのがこの日記なのです。

コロナの中、現在はコロナ禍(ころなか)と呼んでいますが、YouTubeが世界的に流行しました。YouTuberは何年後かに見返した時私の友人も残っているでしょうか。私の友人は『鉄道総合館』というチャンネルをやっています。私も2年くらいYouTubeを試しましたが、全く実ることがなく、ほぼ開店休業状態です。
その前はInstagramが流行りました。Instagramはエウロピのアカウントが少し成功して一時4000人くらいのフォロワーができました。しかし告白すると、毎日いろんな人のいろんな投稿にいいねをしていただけです。でもいいねをしていただけでフォロワーが増えるのは、やっぱりエウロピの絵が良かったからなのかなとも思っています。2022年6月現在こちらも開店休業状態です。というのも新しい絵を描くまで投稿できませんからね。どうしてもフォロワーが去っていきます。まあコロナ禍で多くのフォロワーがアカウントを停止してしまったので私もInstagramからはほぼ卒業してしまった感が強いですね。
東京に来る前からTwitterはやっていましたが、それも現在はほとんどゼロ。何もわからない状態になりました。若い頃は面白かったのに、今では世の中のツイッタラーのオタク達には全くついていけません。私も昔からオタクっぽい感じでしたが、世間を見渡らせばそうでもない普通のおっさんだったということでしょう。
ということでざっと私のSNS遍歴を振り返ってみたところで、今やっているのはSNSではなくPokemonGoやピクミンブルームです。SNSについては大方卒業といったところでしょうか。

そうなのです。このかがやいて日記をプログラムから1ヶ月もかけて作ろうと思ったのは、私がSNSをほぼ卒業したからにほかありません。SNSの投稿は結局最終的にはSNSの所有物になります。SNSが終了したら私の投稿・私の時間もろとも消滅してしまいます。だから自分の投稿のようなものを、自分で管理できるようにしようと思って、おっさんの最後の力を振り絞って、この日記のプログラムを作ったわけです。もう疲れました。でも最近のウェブには全くついていけません。やりたいことはたくさんあります。でも素人にできることは限られております。

今回のアップデートの本当の目的をここに書いておきます。多分自分でも忘れるでしょうから。私はきっと、画家になりたいんだと思います。そのためのウェブサイトにしとうと思ったんです。

かがやいて日記、はじまりはじまり。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今関大地

今関大地

1987年千葉県流山市生まれ。

エウロピというキャラクターを描く。エウロピは惑星エウロパ出身のスーパーモデルという設定で、南青山でぶつかったモデルがモチーフ。

半年間の絵画教室を除き独学。印象派以降の西洋絵画と日本のキャラクター文化を融合し、現代的な表現を追求。

26歳で膀胱がん、29歳でうつ病を患う。うつ病治療中の同年、自由が丘で初個展。2020年アート通販サイトWASABIにアーティスト登録。2021年イタリア・ローマでグループ展に参加。

影響を受けた画家・アーティスト

レオナルド・ダヴィンチ、エドゥアール・マネ、クロード・モネ、アンリ・マティス、奈良美智、安藤忠雄など

#かがやいて日記

最新の日記