由比ヶ浜海岸で海水浴。30代のおっさん、8年ぶり



8年ぶりに海行くと、テンション上がりますよね。由比ヶ浜海岸は駅から近いからいいですよね。女子と行くともっと良かったんだろうなあー。おっさん二人だと、、、

でも海入っている間スマホとかどうすんの?とか、どこで着替えるのとか考えるようになりました。

ちなみに由比ヶ浜海岸では水着を着替える場所は海の家です。

海の家は全て1,800円となってるそうです。
由比ヶ浜海岸の全部の海の家がそういう決まりになってるそうです。

だから海の家で水着に着替えましょう。
ロッカーがあるのでそこに貴重品などを入れておきましょう。

江ノ電は最近車両が緑色に統一されたらしいですね。昔はいろんな色あったけどなあ。



なんで海の家で食べる焼きそばってあんなにうまいんだろう。

海で飲む氷結もなんであんなに美味いんだろう、スミノフも。

ちなみに海鮮丼が食べたいと友人のリクエストがありましたが、海の家ではあってもしらす丼でしたね。多分海鮮丼は無理なんじゃないかな、、、

これは江ノ島駅を降りて江ノ島方面にあったお店!江ノ島の紀伊國屋食堂。



日焼け止め塗っても日焼けしちゃうよね。

由比ヶ浜海岸は5時で遊泳終了!あとはぱりぴな方がやってきます、、、。

元気ですねー。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今関大地

今関大地

1987年千葉県流山市生まれ。

エウロピというキャラクターを描く。エウロピは惑星エウロパ出身のスーパーモデルという設定で、南青山でぶつかったモデルがモチーフ。

半年間の絵画教室を除き独学。印象派以降の西洋絵画と日本のキャラクター文化を融合し、現代的な表現を追求。

26歳で膀胱がん、29歳でうつ病を患う。うつ病治療中の同年、自由が丘で初個展。2020年アート通販サイトWASABIにアーティスト登録。2021年イタリア・ローマでグループ展に参加。

影響を受けた画家・アーティスト

レオナルド・ダヴィンチ、エドゥアール・マネ、クロード・モネ、アンリ・マティス、奈良美智、安藤忠雄など

#夏

最新の日記