europa

リーバイスの新作made in the USA コレクションは多分買い

先月くらいからにわかに話題になっていましたリーバイスのmade in the USA コレクションですが、リーバイス好きの私にとっても多分買いかな(預金と相談だけど)というくらいいいなあという感じがします。

リーバイスのシュリンクトゥフィットについておさらい

まずはリーバイス501のシュリンクトゥフィットのおさらいをしておくと、アメリカではシュリンクトゥフィットが普通なんですが、日本では最初から防縮加工されたジーンズが主流でした。

ここ3、4年で変化したのがリーバイス501のラインです。2016年にリーバイス501CT(現在はT これはテーパードの意味ですね)、昨年のリーバイス501スキニー、この2ラインはともに高価格帯としてシュリンクトゥフィットのリジッドデニムが使われた商品も販売していました。これに続くラインとして今年のmade in the USA のラインなのかなと考えることができます。この流れに中でもシュリンクトゥフィットのリジッドデニムが入ってくると思われます。

リーバイスのウェブサイトの画像だと、ちょっと色落ちしてるのかな?

0C2C689B-6559-4134-8C60-026B572660B1.jpeg

赤く丸した商品がシュリンクトゥフィットだと思われますけど、ちょっと拝見すると、色落ちがしてますよね。たまにリーバイスは画像が違っていたりタイトルが微妙に違っていたりするんでいいんですが…

まあでもセルビッチで2万円に迫るとなるとシュリンクトゥフィットでリジッドデニムだろうなと思ってしまいます。

ついに501の本命made in the USA が出たということでまだまだリーバイスも盛り上がっているなあと実感します。まあもし買ったらまたeuropaでレビューしますけど、今のところ501 ctと501スキニー両方ともシュリンクトゥフィットだから、三本目はちょっときついなあという感じもしますが、割とリーバイスも「売り切れ」ることがあるんで、実際に見て確かめてみたいですね。
  • facebookでいいね!
  • はてぶで共有
  • pocketに入れる
  • Tumblerで共有

コメント一覧

CialisXtl

2020-02-14 13:25:16

AZlXmLUl

buy cialis no prescription uk http://tadmedz.com how to order viagra online from india http://cialisxtl.com buy cialis online with mastercard

コメントする

  • お名前

  • ウェブサイトやSNSのアカウント(書かなくてもいいです)

  • コメント

SEARCH