europa

令話になりて思ふこと

私はギリギリ昭和生まれだから、平成に変わった瞬間をよく知らない。生まれた時からあった時代が変わるとは、こんなにも面白いことなのかと、感慨深いものがある。

新しい時代が来た。

新しい風が吹いている。

私はどうかというと、特段新しいことはしていない。

毎日インスタグラムを見たり、暇なら寝たりしているからだ。

戦争のない時代の良さ

私は戦争を知らない。私たちは戦争を知らない。その中で戦争の悲惨さを知り、戦争の無意味さ、残酷さを知り、平和を通さなければならない。

これが日本の与えられた使命である。

私はその思いを国民一人ひとりが持つ必要があると感じるのである。その国民の象徴である天皇陛下が、平和を強く望むということに、私はとても嬉しい気持ちになる。

また令和という新しい時代にも、平和の和の字が入ったことも、私は嬉しいのである。私たちは嬉しいのである。

新しい時代への沈黙

もはや何も話すことはない。
  • facebookでいいね!
  • はてぶで共有
  • pocketに入れる
  • Tumblerで共有

コメント一覧

コメントする

  • お名前

  • ウェブサイトやSNSのアカウント(書かなくてもいいです)

  • コメント

SEARCH