europa

テイラー・スウィフト 1989 WORLD TOUR 東京ドーム 初日参戦!!

ごきげんよう。ゴールデンウィークもあっという間。わたしは去年から楽しみにしていたテイラー・スウィフトの1989 world tour初日に行ってきました。


※この記事はセットリストやネタバレを含みます。



私がどれだけテイラーが好きかをいろいろ書いてあるのはこちら↓


好きです、テイラー・スウィフト

後楽園。東京ドーム。5月5日。

今回はSS席が当たったので一人で参戦になってしまいました。東京ドーム一人は寂しいなあ。そしてこの席・・


テイラー・スウィフト 1989 東京ドームの席

かなり近い・・・


スクリーンには1989の舞台裏などが流れていました。今回の1989ではアートワーク(ネオンの文字を除く)でLetter Gothicという書体が使われているんですが、それもテイラー自身がセレクトしたんですね。私もLetter Gothic大好き人間だから1989にLetter Gothic使われてるときはいいね!って思ったけど、まさかそういう書体とかもテイラーが決めてるなんて。



突然横から「3曲目にサプライズをやるのでハンドハートをやってください!」という指令が!・・いや、すいません私おっさんなんですけど、おっさんがハンドハートやったらそれこそ「こち亀」の世界・・・なぜにまわり女子中学生とか女子高生ばかりで私だけおっさんなんだ・・・しかも普通3万のチケットで女子中学生や女子高生だらけ・・・



開演。



一曲目はWelcome to New york

スタートはやっぱりこの曲!!


一曲目はWelcome to New york

モニターがモノトーンなんておしゃれすぎる


Welcome to new york

今回も赤リップでかなりかっこいい。ほんと好き。



外国人のライブって写真撮影OKって初めて知った・・!!



セットリストを見る(タップで表示・非表示)



テイラー・スウィフト 1989 WORLD TOUR セットリスト


  1. Welcome to New York
  2. New Romantics
  3. Blank Space
  4. I knew you were trouble
  5. How You Get The Girl
  6. All You Had To Do Was Stay
  7. You are in love
  8. Clean
  9. Love Story
  10. Style
  11. This love
  12. Bad Blood
  13. We are never ever getting back together
  14. Enchanted
  15. Wildest Dreams
  16. Out of the woods
  17. Shake it off

今回はほとんどが1989でしたね!


すべてがかっこ良すぎる。

衣装チェンジの時はテイラーの友達セレーナ・ゴメスやカーラ・デルヴィーニュ、カーリー・クロスなどがテイラーについて熱く語っています。しかもユーモアたっぷりに。


You are in love

みんなでうたったyou are in love。


うえからテイラー

中央の花道はアリーナの頭上を回転してました!!うえからテイラー。結構すごい。やっぱりスタイル良すぎ。


今回のシートがB13ブロックで13列でした。13といえばテイラーのラッキーナンバー(彼女の誕生日が12月13日だから)。前半は反対方向で歌ったりしてあんまりお顔が見れなかったんだけど中盤からはこっちのほうを向いて歌ってくれました。特にStyleの「TAKE ME HOME」のシャウトは間近で見れて超感動しました。


wildest dreams

今回のクライマックスはWildest Dreams、そしてShake it Off。



ほんとうに綺麗でかっこよかった。Swiftiesさんたちもかわいかった。私は興奮してハンドハート忘れちゃった・・・。本当に最高のライブだった。また日本来てほしいなあ。またVIPチケット当ててください!

ブログをご覧いただきありがとうございます。現代アートのスーパーモデル、エウロピのインスタアカウントが開設されました。エウロピをフォローしよう。

@europy_
  • facebookでいいね!
  • はてぶで共有
  • pocketに入れる
  • Tumblerで共有

コメント一覧

コメントする

  • お名前

  • ウェブサイトやSNSのアカウント(書かなくてもいいです)

  • コメント

記事を検索